相続のしくみが変わりました

2019年7月より、相続時に銀行の預金から150万円を上限に、遺産分割協議の前にお金を引き出せる仕組みになりました。くわしいことは、ぜひ、シニアコンシェルジュ協会にご相談ください。

いざというときのために簡単なメモを残しておこう

エンディングノートの大切な役割は、自分に何か起こったときに周りの人が安心して行動できるという点にあります。でも、日ごろから同じようなことを考えておくのもいのかもしれません。簡単なメモでも、いざというときにはとても役に立つ … 続きを読む

ご不安に寄り添います

お葬式のプロ、シニアコンシェルジュの寺本恵美子が、ご遺族に寄り添いながら、思いや感謝の気持ちを伝える場としてのお葬式を語ります

相続法の改正~その1

相続法(民法などの相続に関する部分)が改正されて 、2019年7月から、預貯金の取り扱いについて変更がありました。 これまでは、「人がなくなると、遺産分割協議がまとまるまで預貯金は銀行から引き出せない」という取り扱いでし … 続きを読む